2011/03/09

App InventorでAndroid用アプリ作成(電話受信偽装アプリ)


Last Update ; 10/Nov/2011

以前ご紹介したApp Inventorを使って簡単なアプリを作成してみました。

参考記事 ; http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/02/app-inventorandroid.html

会議中に、自分の好きなタイミングで携帯に緊急の電話が掛かってきて、会議室から抜け出す事が出来るというジョークアプリです。


アプリを起動し、ボタンを押して加速センサーを有効にしておくと、端末を動かした時にバイブが鳴り、電話の受信画面になります。


勿論、表示される電話番号は架空のものです。(バイブも実際には作動しているわけではなくバイブ音の音源ファイルを再生しているだけです。)

バイブが鳴っている状態で画面をタップするとバイブが止まり、通話画面になります。


ここで、「もしもし、今、会議中ですのでちょっとお待ちください」と通話するふりをしながら会議室を抜け出します。

通話状態でもう一度画面をタップすると最初の設定画面に戻ります。

加速センサーを使っているところが特徴ですが、手動でも起動出来ます。

加速センサーはキャンセルする事も出来ます。

ジョークアプリですが、意外に実用性があるかも知れません。

追記(10/Nov/2011) ; App Inventorのサポートは終了するそうです。

As we announced on the App Inventor Announcement Forum, Google will end support for App Inventor on December 31, 2011, after which data in appinventorbeta.com will not be accessible and will be deleted from Google servers.  You can preserve your App Inventor projects by simply clicking on the Download All Projects button on your My Projects page.  This will download to your computer a zipped archive of all your projects.  We recommend you retrieve your projects well before December 31st.
By the end of 2011 Google will also be making the complete App Inventor source code publicly available under an open source license, so that anyone can study the code and modify it as they desire. 
In order to ensure the future success of App Inventor, Google has funded the establishment of a Center for Mobile Learning at the MIT Media Lab.  Sometime in the first quarter of 2012, the Center plans to provide an App Inventor service for general public access, similar to the one Google is currently running.
In order for you to continue working with your projects in an open source instance (MIT or otherwise) of App Inventor you will need to download your data from appinventorbeta.com before December 31st and later upload them to an open source instance as it becomes available.
Please visit the App Inventor user forums to get future updates on App Inventor.  You can also visit http://mobilelearning.mit.edu/ for updates on what is being done with App Inventor at MIT. 

0 件のコメント:

コメントを投稿