2012/03/14

Galaxy S2 (Android 4.0.3)のroot化



Last Update ; 27/Mar/2012

本日、ICS(Android 4.0.3)への公式アップデイトがあった韓国版のGalaxy S2(shw-m250s、SKテレコム版)をroot化してみました。

このタイミングでは、Gingerbread(Android 2.3.6)をroot化出来た下記ワンクリックツールではroot化出来ませんでしたので、若干、工夫が必要でした。

Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit [v4.0]
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1320350

今回の採用したのは、下記手順です。

1)Tegrak KernelをOdinから焼く
2)suとSuperuser.apkをTegrakの指定フォルダに置く
3)Tegrak Kernel(アプリ)でroot化

2)の部分は本来は不要なのですが、この時点ではTegrak Kernelが暫定版となっている為、この手順が必要となっています。

詳細は以下を参照にしてください。

1)Tegrak KernelをOdinから焼く

まず、下記からTegrak Kernelを入手します。

http://pspmaster.tistory.com/

オリジナルのKernelの番号が下記ですので、

3.0.15-M250S.UC08.1858-CL226872 se.infra@SEP-86 #3

必要なファイルは下記となります。("UC08"の部分が一致します。)

Tegrak-Kernel-Build-35.3-for-SHW-M250S-UC08.tar

必ず、オリジナルのKernelに合致したTegrak kernelを使って下さい。

なお、上記Tegrak kernelは、この時点では暫定版でした。

次に、下記からOdinを用意します。

Odin3-v1.85
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1056334

Odin3は圧縮ファイル(Zip形式)で配布されていますので、解凍して、「Odin v-1.85.exe」をクリックして起動します。

「PDA」ボタンを押して、ダウンロードしておいた「Tegrak-Kernel-Build-34-for-SHW-M250S-UC08.tar」を選択します。


Galaxy S2の電源を切り、ホームボタン、電源ボタンとボリュームダウンキーを押しながらダウンロードモードで立ちあげ、ケーブルでPCと繋ぎます。

Odin3の「Start」ボタンを押すと、カーネルが書き込まれ、端末が再起動されます。

2)suとSuperuser.apkをTegrakの指定フォルダに置く

次に、マーケットからGalaxyにTegrak Kernelをインストールします。

Tegrak Kernel
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tegrak.lagfix&feature=search_result

Tegrak Kernelをインストールしたら、以下からSUとSuperuser.apkを入手します。

http://pspmaster.tistory.com/145

ファイルは以下のファイル名で圧縮されていますので、PCにダウンロードして解凍します。

su-3.0.3.2_superuser-3.0.7.zip

解凍するとSUとSuperuser.apkという2つのファイルがありますので、それを、Galaxyの以下のフォルダに置きます。

/sdcard/tegrak/rooting/

Galaxyのファイルシステム上、上記は、カード側ではなく、本体側になりますので注意して下さい。

参考 ; Galaxyのファイルシステムとプチフリ対策
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2010/11/galaxy.html

3)Tegrak Kernel(アプリ)でroot化

端末側でTagrak Kernelを起動し、「Enable rooting」を選択すると、root化されます。


なお、この方法は、韓国版のGalaxy S2(shw-m250s、SKテレコム版)用です。

Tegrak Kernelは国際版用と韓国版用しかリリースされていませんので、日本国内で発売されているモデルには適用出来ません。

2 件のコメント:

  1. Toshiさん、いろいろありがとうございました。
    わたしの場合、
    v.35 (Tegrak-Kernel-Build-35-for-SHW-M250S-UC08.tar) で、
    「Couldn't Install On USB Storage Or SD Card.」
    「外部USBもしくはSDカードへのインストールに失敗しました」
    というエラーが発生するようになりました。

    v.35-3 (Tegrak-Kernel-Build-35.3-for-SHW-M250S-UC08.tar) を使うことで上記不具合が解消されました。

    GT-I9100でもカスタム・カーネルなどによって同じ問題が発生しているようです。
    その場合もオリジナルのカーネルに戻せば解消されるようです。

    返信削除
    返信
    1. >かずや。さん

      SDカードの問題は35.2で修正された様です。

      記事は修正しておきます。

      削除