2012/03/14

Galaxy S2(Android 4.0.3)のカメラの無音化


公式ROMのICS(Android 4.0.3)にアップデイトした韓国版のGalaxy S2(shw-m250s、SKテレコム版)のカメラのAF音とシャッター音を無音化してみました。

PC側がSDKを使える環境になっている事と、端末がroot化されていてbusyboxがインストールされている事が前提条件です。

root化については以下を参照してください。

Galaxy S2 (Android 4.0.3)のroot化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2012/03/galaxy-s2-android-403root.html

1)AF(オートフォーカス)音を消す

Cameraアプリの中身を弄ります。

まず、SDK上から下記操作をして、端末からuSDカードにCameraアプリを吸い出します。

$ adb shell
$ su
# cp /system/app/Camera.apk /sdcard/
# exit
# exit

uSDカードに吸い出したアプリは、PC側に移動して、中身を変更します。

オリジナルのファイルはバックアップしておきましょう。

"apk"ファイルは無圧縮のzipファイルですので、PC側で拡張子をzipに変更してから解凍します。

解凍にはNoahを使いました。

Noah
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se106079.html

解凍したファイルの/camera/res/raw/内の以下の3つのファイルを適当な無音ファイルに置き換えます。

autofocus_error.ogg
autofocus_ok.ogg
cameratimer.ogg

今回は、一番下のファイルのタイマー音も無音化しました。

置き換えたら、無圧縮のzipファイル化して拡張子を"apk"に変更します。

Noahを使う場合は、設定メニューから圧縮形式を"store"にすると無圧縮のzipファイルになります。

出来上ったCamera.apkをuSDカードに移し、SDKから以下のコマンドでシステム領域にコピーします。

$ adb shell
$ su
# cp /sdcard/Camera.apk /system/app/Camera.apk
# exit
# exit

2)シャッター音を消す

SDKから以下の操作でシャッター音ファイルをリネームして無効にします。

$ adb shell
$ su
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock0 /system
# mv /system/media/audio/ui/Shutter_01.ogg /system/media/audio/ui/Shutter_01.old
# mount -o ro,remount /dev/block/mtdblock3 /system
# exit
# exit

リネームしているだけですので、簡単に元に戻すことが出来ますが、不安ならば、バックアップも取っておくと良いでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿