2012/06/12

Goal.com Mobileの表示バグ対策


Last Update ; 29/Oct/20132

サッカー関連の情報を得るのにGoal.comの公式アプリを使っています。

Goal.com Mobile
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.freerange360.mpp.GOAL

とても便利なアプリなのですが、2012年4月にバージョン4.1.2にアップデイトされてから、広告が画面の下半分を覆うようになり、アプリ終了時にエラーが出たりもするようになってしまいましたので、対策してみました。(追記;2013年10月時点ではこの不具合は解消されています。)



Playストアのレビューを見ると同じ様な症状の人が複数居るようです。


また、この時のアップデイトで、旧バージョンのアプリは使用出来なくなっています。 

しかし、[メニュー][設定][エディション]から日本版以外を選んでみると、問題なく使える様です。(エディションを切り替えると、目次や記事の内容も切り替わってしまいます。)



そこで、Apk Managerを使って、日本版エディションのリソース部分だけを削除してみました。


【手順】

Titanium Backup等を使って、アプリのバックアップを取り、それをPCに転送しておきます。


ApkManagerをダウンロードして解凍します。

解凍したフォルダ内の"/place-apk-here-for-modding/"というフォルダ内に、元となるアプリ(com.freerange360.mpp.GOAL-939ce7f34755ca90ff3236a86093ce52.apk)を置きます。

次に、"Script.bat"をクリックしてApkManagerを起動します。


"Set current project"( "22"+[Enter])から上記アプリを選択します。


"Extrack apk"("1" + [Enter])を選択すると、"/projects/"フォルダの中に"com.freerange360.mpp.GOAL-939ce7f34755ca90ff3236a86093ce52.apk"というフォルダが出来ます。

Windowsのエクスプローラ等でこのフォルダ内を見ると、"jp"というフォルダがありますので、これをフォルダごと削除します。


Apk Managerに戻り、"Zip apk"("3"+[Enter])を選択します。

署名の有無を聞かれますので、"Regular apk"("2"+[Enter])を選択します。


"/place-apk-here-for-modding/"フォルダ内に"unsignedcom.freerange360.mpp.GOAL-939ce7f34755ca90ff3236a86093ce52.apk"が出来ますので、これを端末にコピーし、ファイラー等からクリックしてインストールします。

Goal.comを起動してみると、日本語選択時には広告が全く表示されなくなり、問題なく使えます。


終了時のエラーも出なくなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿