2013/11/22

韓国版Galaxy S3のファームウェアのアップデイト(MJ2=>MK5)


韓国版Galaxy S3 (shv-e210s、SKテレコム版)のファームウェアのアップデイトが配布されました。

更新内容は以下です。

1. Android 4.3へのアップグレード
2. MelOn(韓国のミュージックカタログサービスアプリ)のEQ機能の不具合修正
3. ホーム画面の透明インジケータ適用
4. ギャラリーの安定化
5. Galaxy Gear対応
6. Samsung KNOX対応

このアップデイトを適用すると、Note3やS4と同様に、KNOX(セキュリティシステム)が導入されます。

Odinを使ってこのバージョンにアップデイトしたり、KNOX対応ファームウェアの導入後にOdinを使ってRecoveryやファームウェアやカーネルを焼くと、KNOXカウンターが変更され、KNOXが使えなくなります。(一度変更されたカウンターは元に戻せません。)

カウンターが変更されても、KNOXを使用しない場合は使用上の問題はありませんが、保証が効かなくなったり、下取り時に不利益を被ったりする可能性がありますので注意が必要です。

Samsung KNOXとは何か(Galaxyシリーズを4.3にアップグレードする際の注意事項)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2013/10/samsung-knoxgalaxy43.html

また、このバージョンにアップデイト後は、OdinでKNOX適用前の古いファームウェアを焼いてダウングレードすることも出来なくなります。

アップデイト後はSamsung Kiesは使えなくなりますのでSamsung Kies 3を新たにインストールして使用してください。

Samsung Kies 3
http://www.samsung.com/jp/support/usefulsoftware/KIES/JSP


0 件のコメント:

コメントを投稿