2013/11/16

Galaxy S4のロック画面にアプリのショートカットを置く方法(隠しメニュー)


韓国版のGalaxy S4 LTE-A(shv-e330s、SKテレコム版)には、ロック画面上にアプリ起動用のショートカットを置く隠しメニューがあります。

標準の設定メニューにはこの項目はありませんが、QuickShortCutMaker等からアクティビティを直接呼び出すと隠しメニューに入れますし、ホーム画面上に設定メニューのショートカットを置く事も出来ます。(root化は不要です。)

【アクティビティ名】

com.android.settings.lockscreenshortcut.LockScreenShortcutSettings

【設定方法】

アクティビティを呼び出せるアプリなら何を使っても構いませんが、今回は、QuickShortcutMakerを使用しました。

QuickShortcutMaker
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sika524.android.quickshortcut

まず、QuickShortcutMakerを起動し、「アクティビティ」タブを選択し、検索欄に「ショートカット」と入力します。


表示されたアクティビティの中から、以下をクリックすると、ショートカット編集画面が開きます。

設定
ショートカット
com.android.settings/
com.android.settings.lockscreenshortcut.LockScreenShortcutSettings


この画面上で「起動」ボタンをクリックすると隠しメニューが表示され、「OK」ボタンをクリックするとホーム画面に隠しメニューへのショートカットが作成されます。

ホーム画面にショートカットを作成する場合は、「アイコン」と「ショートカット名」を好みに合わせて変更しておくと良いでしょう。


今回はこんなアイコンとショートカット名にしてみました。


作成したアイコンをクリックすると隠しメニューが表示されます。


あとは、右上のスライドボタンでこの機能を有効にし、画面の指示に従って好みのショートカットを並べれば、ロック画面下部にアプリへのショートカットアイコンが表示されます。



0 件のコメント:

コメントを投稿