2015/09/03

Galaxy Note 5のRoot化(SM-N920S : 韓国SKテレコム版)


Galaxy Note 5(SM-N920S : 韓国SKテレコム版)を購入しましたので、早速、Root化してみました。

Galaxy Note 5(SM-N920)やGalaxy S6 edge+(SM-G928)をRoot化するには、Recoveryを挿し替えてSuper SUをインストールするだけでなく、KernelをカスタムKernelに差し替える必要があります。

XDAを見ると、Note 5の場合、9/2時点で、2つのカスタムのKernelの開発が進んでいます。

http://forum.xda-developers.com/note5/development

1) arter97 kernel
2) Noble Kernel

今回は、より安定しているとの評判の”arter97 kernel”を導入しました。

■Root化のリスクについて

a) カスタムKernelはそれぞれの機種(同じ"Note 5"でも機種毎に"SM-N920S", "SM-N920K"の様に末尾にキャリアを表すアルファベットが付きます)専用の物を使用します。異なる機種用のKernelを使うと無限ループに陥ることがありますので注意して下さい。

b) カスタムKernelは、付加機能がある反面、端末が安定しなかったり、一部機能が上手く動作しなかったりすることがあります。9/2時点では、"Noble Kernel"では通話中に再起動する等の問題が、"arter97 kernel"ではDT2W(Knock-On) が上手く動作しない等の不具合が指摘されています。(詳しくはXDAのそれぞれのKernelのスレッドを参照してください。)

c) root化すると(正確にはODINからRecoveryまたはKernelを一度でもフラッシュした時点で)KNOX counterが更新され、KNOX機能が使えなくなります。一度更新されたKNOX counterは基板交換(有償修理扱い)しないと元に戻せません。KNOXの意味や必要性が判らない場合は、Root化は避けた方が良いでしょう。

d) Note 5やS6 Edge+の目玉機能のひとつの"Samsung Pay"もRoot化済端末では機能しません。

e) ファームウェアを改変した時点で、端末の保証や修理が効かなくなる可能性があります。

こうしたリスクを理解した上で自己責任でお願いします。

■Root化用のファイル

PC側でODINが使えることが前提です。

http://www.mediafire.com/download/3ali333pqcr10g1/Odin3_v3.10.7.zip

以下はSM-N920S(韓国SKT版Note 5)用です。お使いの機種に合ったKernelを使用して下さい。

追記)arter97 kernelの7.0-alpha2以前のバージョンは一部機種で音声通話に問題があります。7.0-beta1以降を使用してください。

a) arter97 kernel

1. Kernel :
 http://arter97.com/browse/exynos7420/kernel/3.6/n920skl/
 arter97-kernel-n920skl-3.6.zip
2. Recovery :
 http://arter97.com/browse/exynos7420/kernel/3.6/n920skl/
 arter97-recovery-n920skl-3.6-philz_touch_6.59.0.tar.md5
3. SuperSU :
 https://www.androidfilehost.com/?fid=24052804347801932
 BETA-SuperSU-v2.49.zip

注)arter97 Kernelがサポートしているf2fsを使うためには、TWRPではなく、上記のPhilZ Touch recoveryを使用する必要があります。

b) Noble Kernel

http://forum.xda-developers.com/note5/development/dev-pre-root-firmware-twrp-testing-t3183877

1. Kernel :
 https://www.androidfilehost.com/?w=files&flid=37907
 Noble-Kernel-N920S_Alpha1.zip
2. Recovery :
 https://www.androidfilehost.com/?w=files&flid=37782
 TWRP-2.8.7.1-Alpha_N920T.tar.md5
3. SuperSU :
 https://www.androidfilehost.com/?w=files&flid=37782 
 BETA-SuperSU-v2.49.zip

■Root化手順



”arter97 kernel”を使いたかったのですが、9/2時点ではODINからカスタムKernelを先に焼かないとRecoveryを燒くことが出来ませんでしたので、下記の様な少し面倒な手順を踏みました。

1. 必要に応じて英語表示か日本語表示にします。(注1
2. OEM Unlock解除を有効にします。(注2
3. PC上で"Noble Kernel"(Noble-Kernel-N920S_Alpha1.zip)を解凍し".md5"ファイル(Noble-Kernel-N920S_Alpha1.tar.md5)を取り出します。
4. 端末をダウンロード・モードで立ち上げます。(注3、(注4
5. ODINからNoble Kernelを焼きます。
6. 同様に、お好みのカスタムRecovery(ZIPファイル)をODINから焼きます。
7. 端末に"arter97 kernel"(arter97-kernel-n920skl-3.6.zip)をコピーします。
8. 端末をリカバリ・モードで立ち上げ、カスタムKernelをフラッシュします。(注5
9. 必要に応じてSuperSUアプリを起動し、SUをアップデイトします。
10. 必要に応じて、Busy Boxをインストールします。(注6

注1) 日本語ロケールは標準でサポートされています。
注2) OEM Unlockを有効にするには、"設定"=>"端末情報"=>"ソフトウェア情報"で"ビルド番号"を7回タップして"開発者向けオプション"を有効にし、"開発者向けオプション"メニュー内の"OEMロック解除"を有効にします。
注3) ダウンロード・モードでの立ち上げは「電源+ボリュームダウン+ホーム」長押しです。
注4) ダウンロード・モードでハングアップした場合等のソフトウェア・リセットは「電源+ボリュームダウン」長押しです。
注5) リカバリ・モードでの立ち上げは「電源+ボリュームアップ+ホーム」長押しです。
注6) Busy Box : https://play.google.com/store/apps/details?id=stericson.busybox


0 件のコメント:

コメントを投稿