2016/03/24

USBデバッグをトグルでOn/OffするアプリをTaskerで作成


USBデバッグをトグルでOn/OffするアプリをTaskerを使って作成しました。


On/Offを切り替えるたびに通知エリアに通知が表示されます。

USBデバッグをOffにした場合は、通知内のボタンをタップしてUSBデバッグをOnに戻すことが出来ます。

端末のroot化が必須で、TaskerプラグインのSecure Settingsも必要です。

主な用途としては、USBデバッグがOnになっていると起動出来ないアプリをワンタッチで起動する為、ランチャーを自作し、そのランチャーの中でこのアプリを最初に呼び出してUSBデバッグを一時的にOffにしています。

■アプリ動作概要


1.Notify Cancel:USBデバッグをOnにした際の通知をキャンセル。
2.Notify Cancel:USBデバッグをOffにした際の通知をキャンセル。
3.List Files:USBデバッグがOnであることを示すファイルの有無を確認。
4.If:上記ファイルがある場合。
5.Notify:USBデバッグをOffにした旨通知。(再度Onにするボタン付き)
6.Secure Settings:USBデバッグをOffに。
7.Delete File:USBデバッグがOnであることを示すファイルを削除。
8.Else:USBデバッグがOnであることを示すファイルが無い場合。
9.Notify:USBデバッグをOnにした旨通知。
10.Wait:終了直後にUSBデバッグをOnにするとエラーを吐くアプリ対策。
11.Secure Settings:USBデバッグをOnに。
12.Copy File:USBデバッグがOnであることを示すファイルをコピー。
13.End If:条件式終了。

■アプリ動作詳細

1.Notify Cancel:USBデバッグをOnにした際の通知をキャンセル。
2.Notify Cancel:USBデバッグをOffにした際の通知をキャンセル。


前回起動時の通知が残っている場合はキャンセルします。(USBデバッグOn/Offの通知が複数表示されない様にしています。)

ちなみに、通知のキャンセルは通知したアプリからしか行えません。

3.List Files:USBデバッグがOnであることを示すファイルの有無を確認。
4.If:上記ファイルがある場合。


中身はダミーのテキストファイル(ファイル名は任意)の有無を確認します。

このテキストファイルは、USBデバッグをOnにした時に”/sdcard/カスタマイズ用/"から"/sdcard/"にコピーし、USBデバッグをOffにした時に"/sdcard/"から削除します。

5.Notify:USBデバッグをOffにした旨通知。(再度Onにするボタン付き)


"Action"部分は通知上のボタン(再度USBデバッグをOnにするボタン)です。

ここでは自分自身を起動します(自分自身を起動しないと古い通知をキャンセル出来ません)ので、作成途中のアプリを一旦アプリ化して端末にインストールしておき、自分自身を指定します。


6.Secure Settings:USBデバッグをOffに。
7.Delete File:USBデバッグがOnであることを示すファイルを削除。


USBデバッグをOffにして、USBデバッグがOnであることを示すファイルを"/sdcard/"から削除します。

8.Else:USBデバッグがOnであることを示すファイルが無い場合。
9.Notify:USBデバッグをOnにした旨通知。
10.Wait:終了直後にUSBデバッグをOnにするとエラーを吐くアプリ対策。


USBデバッグをOnにした旨通知します。

普段、USBデバッグはOnにしたままにしていますので、こちらの通知にはUSBデバッグをOffにするボタンは付けていません。

USBデバッグがOnになっていると起動出来ないアプリの中にはアプリ終了直後にUSBデバッグをOnにするとエラーを吐くアプリがありますので、対策としてWaitを1秒入れています。

11.Secure Settings:USBデバッグをOnに。
12.Copy File:USBデバッグがOnであることを示すファイルをコピー。


USBデバッグをOnにして、USBデバッグがOnであることを示すファイルを”/sdcard/カスタマイズ用/"から"/sdcard/"にコピーします。

13.End If:条件式終了。








0 件のコメント:

コメントを投稿