2018/11/26

Googleアシスタントの無効化


Last Update : 23/Dec/2018

Googleアシスタントは全く使用しておらず、利用するつもりもないのですが、うっかりホームボタンを長押ししてしまったり、検索窓内のマイクアイコンに触ってしまったりして、Googleアシスタントが起動してしまうことがあるので、無効化しています。

端末の種類やOSのバージョンによって異なりますが、当方の環境では、下記を設定しています。
ホームボタン長押し時に起動するアプリの無効化
[設定][アプリ][メニューボタン][標準アプリ][端末アシスタンスアプリ]で[端末アシスタンスアプリ]を[なし]に設定
Googleアシスタントの無効化
[設定][Google]「検索、アシスタントと音声」の[Googleアシスタント][設定][アシスタント][アシスタント デバイス][スマートフォン]で[Googleアシスタント]を無効に
Googleアプリのマイク権限の無効化
[設定][アプリ][メニューボタン]で[システムアプリを表示]にし、[Google][権限]で[マイク]を無効に

または、

[設定][アプリ][メニューボタン][アプリの権限][マイク]で[Google]を無効に

Googleアプリの標準アプリとしての設定を削除
[設定][アプリ][メニューボタン]で[システムアプリを表示]にし、[Google][標準アプリとして設定]で[初期設定に戻す]をクリック


または、

[設定][アプリ][メニューボタン]で[標準アプリ][標準アプリとして設定][Google]で[初期設定に戻す]をクリック

Google検索画面の"Discover(旧"フィード")を非表示にする
Googleアプリで[その他][設定][Discover]で[Discover]を無効に
Googleアイコンからの検索時のアシスタント画面の表示を回避
TaskerでGoogle検索のショートカットを作成しています。

Googleのクイック検索ツールの謎仕様の回避方法
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2015/09/google.html

"満員電車で通勤"=>"職場"=>"満員電車で帰宅"のサラリーマンにはGoogleアシスタントを使う機会は殆どありません。マイカー通勤のアメリカ人の発想なのでしょうね。