2018/05/18

Galaxy Note 5(SM-N920S)のファームウェアアップデイト(QL1=>RD5)とroot化


韓国版Galaxy Note 5(SM-N920S、SKテレコム版)のファームウェアのアップデイトが配布されました。

[更新内容]

機械翻訳:
端末のセキュリティ関連の安定化コードを適用及びHD DMB視聴時の画質改善

[バージョン情報]

旧バージョン:PDA:QL1 / CSC:QL1 / PHONE:QK1
新バージョン:PDA:RD5 / CSC:RD5 / PHONE:RD1


幸い、音楽プレーヤのバージョンは"16.2.02.54"となっており、音楽プレーヤ起動時のroot化チェックは行われません。

参考:
Samsung Music(Galaxy Music)のroot化チェック回避
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.jp/2018/05/samsung-musicgalaxy-musicroot.html

[root化]

今回はMagiskを使用してroot化しました。

参考:
Galaxy Note 5(SM-N920S)のroot化(Magisk編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.jp/2018/05/galaxy-note-5sm-n920srootmagisk.html

Odinは"Odin3 v3.12.7"を使用しました。

参考:
New Odin available 3.13.1 For New Oreo Fw's
https://forum.xda-developers.com/galaxy-s8+/how-to/odin-available-3-13-1-oreo-fws-t3755957

[カスタマイズ]

root化後にスクリプトを使って不要なプリインストールアプリを一括無効化しました。

参考:
Galaxy Note 5の不要なプリインストールアプリをスクリプトで一括無効化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.jp/2015/10/galaxy-note-5_22.html


0 件のコメント:

コメントを投稿