2013/08/02

Android 4.3の「アプリの操作状況」(隠しメニュー)



2013年7月に配布されたNexus 7用のAndroid 4.3には「アプリの操作状況」(英語は"App ops")と言う隠しメニューがあります。

このメニューからはユーザーが各アプリの権限(パーミッション)を個別にOn/Offする事が出来ます。

メニューは下記アクティビティになっていますので、これを呼び出す"Permission Manager"の様な専用のショートカットアプリや、"QuickShortcutMaker"の様なアクティビティのショートカットを作成するアプリから呼び出す事が出来ます。

アプリの操作状況(アクティビティ)
com.android.settings/com.android.settings.Settings$AppOpsSummaryActivity

Permission Manager
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appaholics.applauncher

QuickShortcutMaker
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sika524.android.quickshortcut

「アプリの操作状況」メニューには「位置情報」「プライベート」「メッセージ」「端末」のタブがあり、それぞれのタブにアプリが一覧表示されていて、その機能にいつアクセスしたかが表示されています。

各アプリをクリックすると個別に権限を制御出来ます。


正しく使えば、個人情報の漏洩を防止するだけでなく、バッテリーの浪費を抑えたりするのにも役立ちそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿