2013/06/01

SDKのインストール


Last Update ; 09/Dec/2018

SDKをインストールし直しました。忘れない様に覚書です。
必要なファイル
以下のファイルを入手します。

Intel® USB Driver for Android* Devices
http://software.intel.com/en-us/articles/intel-usb-driver-for-android-devices
IntelAndroidDrvSetup1.10.0.zip

androidstudio (SDK)
http://developer.android.com/sdk/index.html
コマンドライン ツールのみ
sdk-tools-windows-4333796.zip

Javaが未インストールの場合は事前にインストールしておいてください。
http://www.java.com/ja/
インストール方法
1)Intel USB Driver for Androidのインストール

ダウンロードしたZIPファイル(IntelAndroidDrvSetup1.10.0.zip)を解凍し、以下のファイルをクリックしてインストールします

IntelAndroidDrvSetup1.10.0.exe

2)SDKのインストール

ダウンロードしたファイル(sdk-tools-windows-4333796.zip)を解凍すると"\tools"というフォルダが出来ます。

適当なフォルダ(例:"c\android\sdk")を作成し、"\tools"フォルダをフォルダごとコピーします。

Windowsのスタートメニューの検索欄に"cmd.exe"と入力し、コマンドプロンプトを開き、下記操作をします。(Windows 7の場合)

”cd c\android\sdk\bin” [Enter]
".\sdkmanager platform-tools --sdk_root=c:\android\sdk"[Enter]
"y"[Enter]

上記が終了すると、"c\android\sdk\platform-tools"というフォルダが作成されます。

"adb.exe"は、この"c\android\sdk\platform-tools"の中にインストールされます。

3)PATHの設定

"adb.exe"のある"c\android\sdk\platform-tools"にPATHを通します。

Windoes 7の場合は、[コントロールパネル][システムとセキュリティ][システム][システムの詳細設定][環境設定]で"PATH"を選択し、[編集]をクリックします。

追加する場合の記述は、下記の例の様に、先頭に半角のセミコロン(;)を付けます。

;c:\android\sdk\platform-tools

また、必要に応じて、Android SDK Managerの[Tools][Option]からProxyの設定を行ってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿